自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと

面白そうな本見つけた。

そういえば俺も20代で50個くらい捨てちゃったかもしれないな…。

内容紹介

今後の自分にプラスにならないと思ったものは、潔く捨てればいい。捨てれば捨てるほど、視界と思考からノイズが取り除かれ、本当にやりたいことが明らかになるからだ。人生は余計なものを削ることで、自分らしさを取り戻していく。捨てれば捨てるほど、集中力が高まり、本当の能力が引き出される。

(プロローグより)
上智、京都精華、慶応、法政、立教、獨協大学など複数の大学で、多くの学生から指示を得た「ライフスタイルデザイン/セルフプロデュース講義」をもとに、自由でインディペンデントな人生をつくるための珠玉の50メッセージ&ノウハウを厳選。著者は、7度のミリオンヒット、オリコン1位20回を導き出した元アーティストプロデューサー。現在は、15年間勤務したレコード会社を退職し、原生林に囲まれたニュージーランドの湖畔と東京都心を往来するノマドライフを送っている。華やかな経歴だが、「思えばひどい20代だった」と著者は語る。人にあわせられず、空気を読めない奴だと言われ組織の慣習に従えず、自分が正しいと感じることしか行動できない。常識知らずとされて、会社での評価は最低。それが苦しくて周囲にあわようと自分に嘘をついたこともあった。でも、ストレスで体調や心に変調をきたしてしまう。その結果、出した結論が「20代は捨てる」という覚悟。人付き合い、出世、プライド、流行など、ほとんどのものを捨て、最後の最後に心の真ん中に残ったものだけを大切にした。様々なモノを捨てると、体だけでなく心も軽くなった。その結果、 周りと違う仕事のやり方を、「独創的」だとされ、多数意見に流されないことが、「信念」があると言われ、業界や組織の常識を疑う姿勢が、「イノベーティブ」だと称されるようになった。そして、数々の史上初のプロモーションを仕掛け、歴代1位や年間1位を何度も記録し、累計2,000万枚のCDを売り上げた。成長経済神話が崩壊し、不確定な時代に突入した現代においては、「みんなと同じ」こと自体がリスクを生みだしていることに多くの人が気付いているのに、その事実と向きあおうとしない。逆に、故スティーブ・ジョブズのように、かつて異端児と呼ばれた人たちは「まわりにあわせられないこと」が強みとなってきている。本書には、変化の激しい現代にこそ必要なメッセージがつまっている。体力や勢いがあり、なんでも吸収できる20代は同時に、誘惑や葛藤が多い時期でもある。そんな時期だからこそ、自分らしさを見失うことなく、強くたくましく生きてほしいという願いが、メッセージひとつひとつに込められている。

▼先行販売書店のビジネス書部門で1位を獲得! (2012年7月12日付け)
TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、TSUTAYA渋谷、TSUTAYA福岡天神、文教堂渋谷店、PaperWall ecute立川店。その他。2位→有隣堂横浜駅東口ルミネ。3位→三省堂アトレ秋葉原。7位→ブックファースト新宿など。先行で配本された「プレミア公開版」を読んだ20代のイノベーター、アーティスト、αブロガーたちから、発売前

著者について

Lake Edge Nomad Inc.代表。
Innovator+Artist+Corporate Adviser

ソニーミュージック、ワーナーミュージック在籍中に 10数組のアーティストを担当し数々の年間1位や歴代1位、20回のオリコン1位、7度のミリオンセールスを記録し、CD売上は2千万枚を超える。現在は、原生林に囲まれたニュージーランドの湖畔と東京都心を拠点にノマドライフをおくりながら、企業やアーティストへのアドバイザリー事業、執筆及び講演活動、フライフィッシングやトレッキングの商品開発などを行う。
登山、アウトドア雑誌では表紙にも頻繁に登場。上智大学講師を務め「ライフスタイルデザイン/セルフプロデュース」 をテーマとした講義を複数の大学で実践。エコ雑誌「ソトコト」、登山雑誌「PEAKS」、アウトドア雑誌「フィールドライフ」、釣り雑誌「Fly Fisher」などのネイチャー系メディアにて連載中。

著書に

「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」
「やらなくてもいい、できなくてもいい~人生の景色が変わる44の逆転ルール」
「Fly Fishing Trip(共著)」

4dsk.co
http://twitter.com/4dsk
www.facebook.com/daisuke.yosumi

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books) 四角大輔

サンクチュアリ出版 2012-07-12
売り上げランキング : 54

Amazonで詳しく見るby G-Tools

やらなくてもいい、できなくてもいい。 LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。 デイリーアウトドア 自然とつながって心ゆたかに暮らそう 新東京いい店やれる店 媚びない人生

Related Post