「働かないアリに意義がある」

「働かないアリに意義がある」

人間社会もアリ社会と同じじゃねーか^^ってわけで高等遊民に俺はなる!

女王バチのために黙々と働く働きバチや、列を成して大きな荷物を運ぶアリたちに共感を覚えた経験は誰にもあるはず。しかし実際に観察すると、アリもハチもその7割はボーッとしており、約1割は一生働かないことがわかってきた。また、働かないアリがいるからこそ、組織が存続していけるというのである!これらを「発見」した著者による本書は、アリやハチなどの集団社会の研究から動物行動学と進化生物学の最新知見を紹介。人間が思わず身につまされてしまうエピソードを中心に、楽しみながら最新生物学がわかる科学読み物である。生命の不思議に感動すると共に、読後には社会・会社・家族などへの考え方が少しだけ変わる、ラクになる。

7割は休んでいて、1割は一生働かない。巣から追い出されるハチ、敵前逃亡する兵隊アリなど「ダメな虫」がもたらす意外な効果。身につまされる最新生物学。

働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書)
働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書) 長谷川 英祐

メディアファクトリー 2010-12-21
売り上げランキング : 553

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書) お金持ちのお金はなぜなくならないの? (メディアファクトリー新書) 生物学的文明論 (新潮新書) 生物と無生物のあいだ (講談社現代新書) 恋するオスが進化する (メディアファクトリー新書)

欲しがらない生き方 -高等遊民のすすめ- (角川oneテーマ21 B 121)
欲しがらない生き方 -高等遊民のすすめ- (角川oneテーマ21 B 121) 岬 龍一郎

角川グループパブリッシング 2009-06-10
売り上げランキング : 402563

Amazonで詳しく見るby G-Tools

老子流 欲しがらない練習 (ロング新書) 「現代語抄訳」論語―欲望に振り回されない生き方 [新訳]老子 森の生活〈上〉ウォールデン (岩波文庫) 「清貧」という生き方

Related Post