錆びてないサクラマス(銀化ヤマメ)釣りました。

かっこいい…。

もしかしたらニジマス?スチールヘッド?サクラマスっぽんだけど…どうなんだろ…。 Details »

変なニジマスも釣れた…

長くて棒みたいなニジマス…。しかもかなり大きい。

どうやら雌が産卵した後の姿らしいというウワサ…実際はどうなんでしょ。 Details »

サクラマス(銀化ヤマメ)を釣りに群馬県まで。

サクラマス(銀化ヤマメ)を釣りに群馬県まで。

この季節、川は禁漁なので、管理釣り場へ。先日購入したオービスの7番ロッドとマエストロ・ニンフを装備して、いざフライフィッシング。

爆釣です。30匹は釣ったかな。群馬の隠れた魅力発見。 Details »

サクラマス乾燥中。

深夜1時に帰ってサクラマス捌いて燻製する為に塩付けにする男。3回目となると流石に手際が良い。

朝起きて塩抜きからの乾燥中。

サクラマスかっこいー(^q^) Details »

ORVISの#7フライロッド購入しました。

ORVISの#7フライロッド購入しました。これでますますフライフィッシングが捗るな。毛鉤飛ばすよー! Details »

黒鯛美味過ぎました。

マエストロが山形県で釣ってきた10月の黒鯛。しかも自らお刺身に。

美味過ぎました。求めてた人生の豊かさがここに!

マエストロは黒鯛師からフライマンになるらしい。マエストロのフライフィッシング凄そうだ。 Details »

群馬の管理釣り場でサクラマスを釣る。

群馬の管理釣り場でこの時期にサクラマスが釣れるというのを聞いて行ってみた。

ドナルドソンと合わせて20匹くらい釣ったかな。今は雄のサクラマスしかいないらしく、もう少しすると雌のサクラマスが入るらしい。また行こう。

今までほとんどドライフライだったけど、ニンフ面白い。マエストロに釣れるニンフの巻き方も伝授してもらった。フライフィッシングがますます楽しなりそう! Details »

Angler’s Collection BLUE DUN 新宿 フライフィッシングとフィールド&カントリーギア

新宿行ったついでにオカダヤ行ってハックル買ってきた。これでフライフィッシングが捗る。ついでにいい釣り具店はないかと調べてみたら都庁の近くにあった。定休日だったけどね( T_T)\(^-^ )

でも外から覗いたらかなり良い感じの店だったよ。

http://www.bluedun.net/ Details »

ディフェンダー110初遠征でフライフィッシングに!

ディフェンダー110初遠征でフライフィッシングに。

楽しすぎた。師匠にマニュアル運転教わって面白くなってきた。まだダブルクラッチとか出来ないから練習しなきゃ!ちょっとイニシャルD読んでくる!

フライフィッシングは10匹くらい。まじでエクスタシー。平日は人少ないらしいし、密かに行ってみよっと。もう寒いけど・・・

山女魚と岩魚も釣ったし、ちょっと燻製作ってみる! Details »

ランドローバーのローバーはノマドって意味だって今更知りました。感動してしまった。

ランドローバーのローバーはノマドって意味だって今更知りました。感動してしまった。

ランドローバーのレンジローバーは貴族が領地内を放浪する車。ランドローバーは陸地(国)を放浪する車。

やっぱり俺のところへ来てくれたのは必然だったんだよ。ディフェンダーという名前も最高じゃないか。もはや俺とお前は一心同体なんだ。

それにしても最近のパズルのピースが一つ一つ埋まって行く感じ、なんなんだろう。

フライフィッシングに行く服がない。つまりそういう事ですよね。わかります。 Details »

赤久縄で釣った巨大ニジマス(ドナルドソン?)を食べてみた。

赤久縄で釣った巨大ニジマスまじで美味かった!

え?これ鮭じゃん!?みたいな。

どうしよう、ますます楽しくなってきちゃったな! Details »

一緒に釣りに行った料理学校の先生が捌いてくれました。

一緒に釣りに行った料理学校の先生が捌いてくれました。ありがとうございます!

ニジマスは大きくなると身がオレンジになるらしい。鮭みたいな感じ。川魚って謎多過ぎだろ…。 Details »

赤久縄の巨大ニジマス(3-2)

赤久縄の巨大ニジマス(3-2) Details »

赤久縄の巨大ニジマス(3-1)

赤久縄の巨大ニジマス(3-1) Details »

赤久縄の巨大ニジマス(2-2)

赤久縄の巨大ニジマス(2-2) Details »

赤久縄の巨大ニジマス(2-1)

赤久縄の巨大ニジマス(2-1) Details »

赤久縄の巨大ニジマス(1-2)

赤久縄の巨大ニジマス(1-2) Details »

赤久縄の巨大ニジマス(1-1)

赤久縄の巨大ニジマス(1-1) Details »

イワナセンターはニジマス入れ食い状態

かなり飢えてます、彼ら。

半日コースだったので半日でお持ち帰りは10匹まで。最初に、岩魚、山女魚、ブルックトラウト、ブラウントラウトで10匹確保してから、ニジマスエリアへ。

入れ食いです、やばい。ニジマスは引きが強くて面白いから楽しめました。1時間で30匹くらい釣りました。 Details »

群馬県の管理釣り場、日本イワナセンターへフライフィッシングに行きました。

群馬県の管理釣り場、日本イワナセンターへフライフィッシングに行きました。ヤマメ、イワナ、ブルック、ブラウン、ニジマス、たくさん釣ったよ、アルビノニジマス?も。

フライフィッシング楽し過ぎてヤバイ! Details »

The Catskill Fly Fishing Center and Museum

The Catskill Fly Fishing Center and Museum。 Details »

CATSKILLS(キャッツキルズ)はタフデーだった・・・敗北・・・

でもすごく楽しかった。かなりリフレッシュ出来たし。

CATSKILLSは川が多いし、広大過ぎて、ライズしてないとフライフィッシングで釣るのはかなり難しい・・・。

でも50センチくらいの大きいブラウン見た・・・。

試練だ・・・。いつの日にかリベンジだな。 Details »

念願のCATSKILLS(キャッツキルズ)でのフライフィッシング。

ついにキャッツキルズへ。まずは釣具店で遊漁券といろいろ情報を教えてもらう。

遊漁券、14ドル。ドライフライ10個、22ドル。キャッツキルズでのフライフィッシング、プライスレス。

キャッツキルズはマンハッタンからクルマで北へ2時間くらいいった場所。ニューヨーク州。ニューヨークはマンハッタンを出ると、いきなり田舎になる。今回、アメリカ3回目にして、アメリカの田舎に初めて来た。キャンピングカーが走り、キャンプ場にはキャンピングトレーラーが並ぶ。こんな感じ、大好きです。

キャッツキルズは広葉樹で、秋には紅葉になるらしい。既に紅葉が始まっていた。気温は12度。釣具屋のオジサンに今日はタフデーになるよ!って言われてしまった。ちなみにキャッツキルズにはブラウントラウトしか棲んでいないらしい。

ブルックトラウトの発祥地だと聞いたけど、ブラウンに駆逐されてしまったのか・・・。

とにかく川へ出発だ!! Details »

ニューヨークのフライフィッシング専門店、Urban Anglerへ。

合間を縫って、マンハッタンにあるフライフィッシング専門店のUrban Anglerへ。

オフィス街のショップで、ディスプレイも洗練されてました。

キャッツキルズにフライフィッシングに行く予定なので、店員さんにキャッツキルズ情報を教えてもらい、キャッツキルズ用フライを少々購入。 Details »

忍野のフライフィッシング釣具店River’s Edge(リバーズエッジ)

忍野のフライフィッシングショップ、River’s Edgeでトラウトペペロンチーノを。そして毛鉤を少々調達。いろいろな忍野のポイント情報も教えてくださり、大変お世話になりました。

http://www.mfi.or.jp/redge/index.html

Details »

フライフィッシングの師匠から成虫カゲロウの一生を教えてもらいました。

フライフィッシングの師匠から成虫カゲロウの一生を教えてもらいました。彼らの命は1日。交尾する為だけの体の構造で、もちろん何も食べずに交尾だけして死ぬらしい。なんて儚くてロマンチックなんだ!ちょっと感動した。 Details »

フライフィッシング入門 渓流編

届いた。勉強勉強っと。 Details »

忍野は難易度高過ぎる…が

忍野は難易度高過ぎてホームグラウンドに出来ないレベル。イブニングライズしてるのにぜんぜん食いつか​ない。ドライフライ耐性が異常に高い。でも最適な場所に最適なフライを提供すれば釣れるはず。もっと色々なフライを装備していかないとな。

それと昆虫系とかの変わりフライだと釣れる事がわかった。それとウェットフライ。年間遊漁券つけてる人は大きいフライとウェットフ​ライ率高かったような気がする。2日間丸々フライフィッシングをして釣ったのはニジマス、ヤマメ、ブルック。計8匹(そのうち3匹は取り逃がした…)。タモ網は重要。

それにしても富士山の雄大過ぎる。空も東京や埼玉とぜんぜん違​う表情。綺麗過ぎて心が洗われた。 Details »

忍野リベンジ2日目(4)

忍野リベンジ2日目(4) Details »

忍野リベンジ2日目(3)

忍野リベンジ2日目(3) Details »