浜頓別にあるフードバー・サンズのマスター、佐藤氏と早朝フライフィッシングに。

10487595_674746495945943_5204591287802424103_n

浜頓別にあるフードバー・サンズのマスター、佐藤氏とウイスキーからのフライフィッシングに。朝2時半集合です!

縁とは本当に不思議だ。出会うのが必然だったかのように、全ての準備が整っている。

10462993_668585416562051_8457501187743548423_n

わくわくしていると必要な時に必要な人が現れるらしい。

天塩川はネットの情報は少ないし、道路から川を見る限り、入れそうな場所は無いし、規模が大き過ぎてポイントの検討すらつかず、圧倒されていた。

縁とは本当に不思議だ。出会うのが必然だったかのように、全ての準備が整っている。

朝の5時頃、道の駅にロッドホルダーを付けたランドクルーザー。イトウですか?この一言から全ては始まった。

・・・札幌のドリーバーデンでね・・・そこはつい先日、たまたまた寄ってお世話になったフライショップである。この偶然に偶然が積み重なる感じは一体何なんだろうか。

凄く魅力的な大人だった。ダンディズムというかハードボイルドというか。達人なのはフライフィッシングだけでなく、あらゆる釣り、ヨット、クルマ、狩猟、音楽・・・多くの事に対して達人だった。ブラックジョークのセンスも素晴らしく、笑いが絶えず、面白く、勉強になる3日間だった。

結局、一緒に釣行した3日間、イトウは釣れなかったが、(達人は初日に1尾釣っている)、物凄い趣味に出会ってしまったと改めて思う。

面白ろ過ぎる。これが率直な感想で、釣れなくてもこれだけ面白いのに、もし釣れていたらどうなっていたんだろうか。

こんな道具でこんな釣れない釣りしてるバカは日本に5人くらいしかいないよ。どうやら僕は6人目の素質があるらしい。バカさだけなら自信がある。

左スペイキャストも今日1日でコツがわかり、音を鳴らしてさらに飛ぶようになった。僕のフライに巨大モンスターが喰らい付くのも時間の問題だな。

達人とはもう完全に友達になれた(と個人的には思っている)。傷だらけのフライラインも文句言いながら丁寧に補修してくれた・・・自分としたことが、別れ間際、感極まって泣く寸前だった。大丈夫、バレてないはずだ・・・

さぁ、次はどんな冒険へ?

ザ・テシオ。ここが日本におけるフライフィッシングの一つの頂点かもしれない。

10342991_668062389947687_1734446346541705898_n

今朝も4時に起床し、達人と共に天塩川釣行へ。65歳。口は悪いが優しさと哀しみを感じとれた。ウィットとユーモア溢れる会話の内容からかなりの知性と教養を感じた。

今日は右岸に行ってみよう。左スペイも出来るようになりなさい。達人直伝で流れの中、両側からシングルスペイが出来るようになった。

天塩川の真ん中まで立ち込み、対岸に向かってスペイキャストを繰り返す。天塩川はそんな僕らに対し、完全なる無視を決め込んだ…

ザ・テシオ。ここが日本におけるフライフィッシングの一つの頂点かもしれない。

居着きの者、降海型の者。最初の覇者は川に居座る。負けた者は海に逃げる。逃げた奴が強く、そして巨大になって帰ってくる。

天塩川の強烈な流れを遡上してくる銀色の巨大モンスター。これが、ラスボスの正体だ。

さぁ、最終決戦の明日は3時起きだ。

おじさまスペイキャスターと一緒に天塩釣行中です。中川には良いポイントたくさんある。

10462470_667197550034171_8457646888784897335_n

道の駅なかがわで出会ったおじさまスペイキャスターと一緒に天塩釣行中です。ブルース&ウォーカーというメーカーのロッドでフルラインで優雅にスペイキャストを決めるおじさまだ。左右のシングルスペイを教わった。シングルスペイが効率良いし、ペリーポークやオーバーヘッドよりも勢いよく飛ぶ。水面を叩かないので魚も逃げにくい。フライフィッシングを始めて2年、日本にほけるフライフィッシングの最高峰、天塩川ディープウェーディングを体験。死がすぐ近くにある感じ。エクストリーム過ぎて面白い。

僕と浜頓別には何か特別な縁があるのかもしれない。

10479067_664460456974547_7647505010626238583_n

まさか浜頓別という1380kmも離れた道北の町が自分の人生にこんなにも深く関わって来るとは思いもよらなかった。

約2週間降り続いた雨で、心が折れる寸前だったが、今年も浜頓別にいる多くの友人や新しく出会った方々と共に、毎日楽しく幸せに過ごす事が出来た。

一昨年、浜頓別での赤岩さんとの出会いにより、地元埼玉でも多くの素敵な友人に出会え、人生がより楽しく、より豊かになり、一生の趣味になる釣りにも出会えた。

今年は浜頓別を拠点に、猿払ではイトウにも出会えた。イトウにはまるで異世界の生物と触れ合えたかような不思議な魅力、いや、魔力があるように思う。さすが魚偏に鬼と書くだけある。

僕と浜頓別には何か特別な縁があるのかもしれない。

つづく

猿払川。女の子オーバーヘッダーもいて小さな身体でダブルハンド振る姿にギャップ萌え。

10341871_663730647047528_6462693683601002833_n

猿払川。女の子オーバーヘッダーもいて小さな身体でダブルハンド振る姿にギャップ萌え。むしろ僕が釣られたかったのは内緒。左手はイトウに噛まれて傷だらけ…

シングルロッドのダブルホールでたくさん釣ってる人いた…

10426812_663921130361813_832581509563353744_n

シングルロッドのダブルホールでたくさん釣ってる人いた…今日はダメでした(~_~;)

猿払イトウ77cm来ましたー\(^o^)/

10440803_663288110425115_3549946346571502926_n

猿払イトウ77cm来ましたー\(^o^)/

きたーっ!あれ?カレイ??

10419402_662598027160790_5301500867097846698_n

きたーっ!あれ?カレイ??

猿払は今日も雨、いい加減雨止んでほしい…

10352036_661544970599429_2772223731924017867_n

猿払は今日も雨、いい加減雨止んでほしい…

フライマテリアルのジャングルコック頂いたので僕のフライが本格的に!

10407292_661006067319986_7379453384758589864_n

今日は猿払方面に偵察に。濁ってたけど釣り人はたくさん。明日から!と思ってたけどまた雨降って来た(~_~;)ジャングルコック頂いたので僕のフライが本格的に!

道の駅なかがわでイトウの情報を得る

10451008_658955590858367_7266173408551640122_n

昨日、道の駅でハンターの格好でソフトクリームを食べていたら、地元のおじさんとお兄さんの2人組に声かけられた。釣りするの?フライ?スペイ?いろいろ話を聞くと、天塩では巨大なイトウが暴れまくっているらしい。ただ、流れがあるから難しいらしいけど。

朱鞠内湖前浜でのイトウ釣った事を褒めてくれた。あそこはけっこう難易度高いらしい。それにしても朱鞠内湖のイトウポスターかっこいい…

朱鞠内湖はキャンプ場の景観も最高。こういう環境で優雅にフライフィッシングだなんて贅沢の極みでしょうね。

10258787_657195464367713_3677976254387385585_o

朱鞠内湖はキャンプ場の景観も最高。こういう環境で優雅にフライフィッシングだなんて贅沢の極みでしょうね。夜にt.globeの中でジブリのサントラかけたら凄かった。釣りしてる人って良い意味で変わり者というか僕からすると魅力的な人が多い。ここでも出会い、別れいろいろありました。数日間一緒に釣行して、仲良くなっても連絡先交換しない人、すぐに友達になれる人、人生って本当に不思議です。でも北海道に魅せられた人は、毎年6月、北海道に来るので、また会う事になるでしょう。きっとその再開がすごく面白いと思う。

札幌のフライショップ、ドリーバーデンへ

10341715_655183987902194_3096576039758068129_n

尻別川を北上し、札幌へ。ドリーバーデンというフライショップへ辿り着く。ループのタイプ3のシューティングヘッドなど、対天塩川イトウ釣行の装備を整えました。スタッフの方にもいろいろ親切にしていただきました。帰りにまた寄ろう。

今日は支笏湖最終決戦だったんだけど、敗北。

984118_652422581511668_3970407571904773430_n

今日は支笏湖最終決戦だったんだけど、敗北。難しい、とにかく。だがそこがいい。

北海道の旅はまだ始まったばかりです。

支笏湖最終決戦…

10418945_652742194813040_3479750129594827289_n

今日は支笏湖最終決戦だったんだけど、敗北。難しい、とにかく。だがそこがいい。

北海道の旅はまだ始まったばかりです。

今日は遠足気分で支笏湖の反対側、ヒグマエリアのニナル川へ歩いて向かう。

10154013_651408851613041_6032057370337705296_n

蝉フライ効かず。というかベタ凪。綺麗だけど。今日は遠足気分で支笏湖の反対側、ヒグマエリアのニナル川へ歩いて向かう。動物の骨が。こうならないように注意しましょう。おじいちゃんフライマンに教えてもらったフライ巻こう。そろそろ支笏湖もクライマックスだな。

12時間耐久支笏湖釣行2014。釣りってエクストリーム過ぎる…。

10401951_649066855180574_4534690175402153675_n

友人と12時間耐久支笏湖釣行2014。とにかく釣りってエクストリーム過ぎる…。

セミルアー借りたてやってみたけど面白い。浮いてバシャバシャ動く感じ。そこにブラウンがライズしてくるんだよ。1度、巨大ブラウンが身長と同じくらい豪快にジャンプしたらしい。その瞬間見たかった。

初夏の北海道は新緑は綺麗だし、景観がとにかく凄い。そんな感じで楽しかったです。とにかく2人とも釣れて良かった。

晴耕雨読…晴釣雨睡…

10401911_647512028669390_5432053161557229038_n

釣れないし雨だからふてくされて飲んで昼寝してた。晴釣雨睡…50-60くらいのブラウンの影みたから近くにいるはず。明日から本気だす!

さっき去年知り合った友人来てくれた!また後日合流予定。

ミッジフライで釣ったサクラマス(雌)の燻製完成

ミッジフライで釣ったサクラマス(雌)の燻製が完成。美味い。

サクラマスは銀色ですごく綺麗。そして虹鱒よりも筋肉質で引きも面白い。他のフライじゃ見向きもしないのに、ミッジフライだと釣れる。かなり面白い。ハマった。 Details »

サンスイ主催のフライフィッシングフェスタ行って来ました。

川越水上公園で行われた2012 FLYFISHING & TENKARA TROUT FESTA in Kawagoe行って来ました。

北海道でフライフィッシングを始めて半年。こういうイベントに行くのは始めてだったけれどすごく楽しかった。デモンストレーションのスカッジキャストに感動した。フライフィッシングって必殺技がたくさんあって格ゲー的な感じ。スカッジキャストって自分の周りに水しぶきをあげて大きいフライがものすごく飛んでいくんだよ、カッコイイ・・・。 ダブルハンドロッド買わないとね。スペイキャスト、ダブルスペイキャスト、アンダー、オーバー、スカッジキャストやりたい。

マテリアルもたくさん買ったし、フライラインも新調したし、次の釣行が楽しみ。

http://fishingtackle-sansui.com/html/20121202_ff_festa.html

40センチくらいのサクラマス釣りました。

友人とフライフィッシングへ。40センチくらいのサクラマス釣りました。刺身にしよう。

12月以降、もっと大きいサクラマスが釣れるとか。ハッチザマッチなドライフライフィッシングを楽しもうと思います。 Details »

フライタイイング教室。スペイフライの代表的パターン、ブラックキングを巻きました。

フライタイイング教室。スペイフライの代表的パターン、ブラックキングを巻きました。

かっこいい。早くリチャードホイットレーのフライボックスを買って並べて自己満足に浸りたいw Details »

景色が綺麗な場所に素敵な家建てて服とか道具とかこだわってエレガントに農業したい。

いつのかわからないけどフリーアンドイージーのファーマー特集良かった。景色が綺麗な場所に素敵な家建てて服とか道具とかこだわってエレガントに農業したい。トラクターとかカッコいいし。もちろん朝と夕方はフライフィッシング。ディフェンダーで街まで野菜とか魚とか売りに行ったり。そういう生活楽しいだろうなって。ま、実家は農家ですしね。

この前のカンブリア宮殿の「限界集落から奇跡の脱出!地方再生 仕掛けるスーパー公務員」の回も良かったなぁ。
http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/20121115.html

写真は今夏3週間の北海道一周一人旅(フライフィッシングの旅)の途中、富良野に寄った時に、整然と並べてあったトラクターなどの写真。とにかくカッコ良すぎる!

Details »

ハイパーノマドな俺主催、ディフェンダー110で行く群馬紅葉釣行2012

今日は群馬紅葉釣行2012でした。

紅葉は見頃を少し過ぎてた気がするけど天気良くてとても綺麗でした。

初めてフライフィッシングをした人もたくさん釣りました。一生の趣味にするそうです、いいね!

写真はドナルドソン59センチ。今まで釣ったなかでは1番大きいかも。狙ってた50センチの岩魚と????は釣れず。また次回に。

次回はスペイフライ投入だな。早々にしてウェットフライの世界へ。オトナの嗜みってやつです。

ディフェンダーで行く山道もすごく楽しい。空気が綺麗で帰る時の星空すごく綺麗でした! Details »

Barbour(バブアー)のスペイフィッシングジャケット購入しました。

英国上流階級のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランド、Barbour(バブアー)のスペイフィッシングジャケット購入しました。

これで街フライフィッシャーに!いや、バブアーピープルに!

かなりお得に購入出来ました。我ながら良い買い物したなぁ。 Details »

サクラマスの燻製が良い感じに完成しました。

サクラマスの燻製が良い感じに完成しました。

ワ、ワイルド…だろ…

食べたけど美味すぎた\(^o^)/ Details »

サクラマスを丸一日西風で乾燥

今日釣った魚を捌きながら、サクラマス燻製しなくては。忙しい忙しい。

一日乾燥したら干物みたいになったw

絵になる。 Details »

おっきー岩魚釣りました。

おっきー岩魚釣りました。

3時間睡眠で早朝に今日の分の仕事終わらせてフライフィッシング行きました\(^o^)/

週3でフライフィッシング…。ま、いっかw Details »

サクラマスの燻製開始。

短期間でどんだけ釣りして燻製してるんだっていう・・・。 Details »