ニューヨーク。好きになるか、嫌いになるか、2つにひとつしかない街。

ニューヨーク。好きになるか、嫌いになるか、2つにひとつしかない街。この現代のバビロンに、あまり知られていないことだがもうひとつの顔がある。

古代の顔と自然の顔である。ハドソン川にはチョウザメが泳ぎロングアイランドの渚では、なんとカブトガニがうろうろしているのだ。そして自由の女神の足元で、ブルックリンの団地アパートの鼻先でブルーフィッシュが釣れるのだ。ストライプドバスが釣れるのだ。

私はニューヨークが好きになった。 Details »