ビルバランフライリール

11822748_888318351255422_8725425796303645125_n

バーミンガムスタイル・クラッシック フライリール ビルバラン

ニューヨークは良いところも、悪いところも、その全てが刺激というか、平和ボケな生活してると、来たくなる感じ。

帰国です。3回目のニューヨークから帰国。今回はかなりハードだった・・・。

今度はいつになることやら・・・。

ニューヨークは良いところも、悪いところも、その全てが刺激というか、平和ボケな生活してると、来たくなる感じ。

お世話になった方々、ありがとうございました!! Details »

念願のCATSKILLS(キャッツキルズ)でのフライフィッシング。

ついにキャッツキルズへ。まずは釣具店で遊漁券といろいろ情報を教えてもらう。

遊漁券、14ドル。ドライフライ10個、22ドル。キャッツキルズでのフライフィッシング、プライスレス。

キャッツキルズはマンハッタンからクルマで北へ2時間くらいいった場所。ニューヨーク州。ニューヨークはマンハッタンを出ると、いきなり田舎になる。今回、アメリカ3回目にして、アメリカの田舎に初めて来た。キャンピングカーが走り、キャンプ場にはキャンピングトレーラーが並ぶ。こんな感じ、大好きです。

キャッツキルズは広葉樹で、秋には紅葉になるらしい。既に紅葉が始まっていた。気温は12度。釣具屋のオジサンに今日はタフデーになるよ!って言われてしまった。ちなみにキャッツキルズにはブラウントラウトしか棲んでいないらしい。

ブルックトラウトの発祥地だと聞いたけど、ブラウンに駆逐されてしまったのか・・・。

とにかく川へ出発だ!! Details »